保育園・幼稚園 見学

保育園・幼稚園に見学に行こう!

保育園 見学 メリット 保育園 見学 どの位
保育園 見学 いつから いつ電話したらいいか
わあまむ!ワーキングマザー育児応援ガイド
保育園 見学 ポイント
わあまむ!働くママ・働きたいママの育児応援ガイド>How to 保育園探し □How to 保育園探し
保育園へ見学に行こう!


 保育園に入園申し込みをする前に園の様子を必ず目で見て確認しておきましょう。希望の保育園が見つかったら早速電話。『お気軽にどうぞ』と言ってくれる保育園がほとんどです。時間帯は登園・降園・給食時間などは避けて電話しましょう。

■なぜ見学した方がいいか?

園の雰囲気が掴める、保育士さんと子供達の様子が分かるのが大きな利点です。園の雰囲気の他にもどういった保育のスタンスを持っているかなど気になったことを色々質問してみましょう。できれば一つの園だけではなく候補の保育園を2・3廻って見てください。
雰囲気というのは見学に行ってみないとつかみにくいもの、出来れば夫婦で揃って行く事をオススメします。お互い話し合って一番いいなと思える保育園を選んでいきましょう。

■いつ頃行ったほうがいいのか?どんな感じ?

大抵の園では午前中に活動をしています。午後になると小さいクラスの子は午後のお昼寝に入ってしまう事もあります。給食なども見せてもらえる事もありますので、できれば午前中に伺うのがいいと思います。

案内は園長先生や主任の先生などが案内してくれます。クラスの人数など質問したい所は積極的にしていきましょう。自分の子供を連れて行くと園側がどのように接してくれるのかがよく解ります。通うのは子供ですので、自分の都合だけではなく子供が合う合わないか見極めていきましょう。

他にも園の方針など(外遊びが多い、室内での活動が多いなど)園によって方針は様々です。教室の雰囲気も見ていきましょう。自分が考えている園のイメージと一致するかどうかもポイントになってきます。

■行事参加できる園もあります。

運動会や入園前の子対象の園庭開放など、保育園が実施している行事がありましたら積極的に参加してみましょう。見学の時には子供がなかなか見せなかった表情や行動も行事に参加する事によって見せることがあるかもしれません。

園によっては就園前教室が開かれているところもあります。定員に限りがあるので、是非入ってみたいというママは積極的に聞いてみましょう。

■見学のポイント

保育園を見学するにあたってのポイントをいくつか挙げてみました

?保育園の雰囲気・方針
?保育士と子どもたちの様子・関わり方
?施設・衛星・安全面はどうか
?防災対策

などです。通うのはお子さんですが、預けるのはご両親ですので、両方が納得した園に通うことが一番だと思います。
保育園見学のポイント
保育園と幼稚園の違い
認可保育園と認可外保育園の違い
保育園の情報を探そう!
保育園へ見学に行こう!
保育園決定のポイント
年度途中の入園は?
保育園申し込み

園の靴
足に負担をかけにくいのはもちろん、ひとりでも脱ぎ履きが簡単にできる工夫を徹底的に盛り込んでます。

 TOP わあまむ!働くママ・働きたいママの育児応援ガイド || 次>保育園決定のポイント
Copyright(C)2006- わあまむ!All Right Reserved.